Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

補助金♪

2015/ 04/ 08
                 
おはようございます。

南丹市園部町にて木材、住宅設備等の販売をしております坂矢木材㈱です。
いつも本当に、ありがとうございます。

本日は、あいにくの雨ですね~
どうも、しばらくははっきりしない天気のようです(T_T)
気温も毎日上下差が激しくて、体調管理には最新の注意が必要ですね。


さて、本日は真面目なお話ですわ。
以前から話題にしております省エネ住宅ポイントについては、皆様の認識も上がってきた事と思います。
まだまだ、難しい部分がありますので、不安な事はいつでもお問い合わせ下さい。

で、本日はまたまた別の補助金のお話です。

4/6に、大阪で開催されました説明会に参加してまいりました。
これだ!
補助金 高性能建材

平成26年度補正
住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業


えーっと、表題だけ見ると、見た瞬間に
「難しい・・・」
「絶対、理解できない・・・」
と拒否反応をおこされる方も多いと思います(笑)

まあ、簡単に説明すると省エネ住宅ポイントと似た内容です。
省エネルギー性能の高い高性能建材を使った改修をする人に補助出しまっせといった内容です。

省エネ住宅ポイントとは、補助額が違います。
なんと、補助対象費用の1/3以内(上限150万円/1戸)ですよ!

さらに詳しくご説明すると

必須条件は、
SIIへ登録し認められた高性能建材を使用し
天井・外壁・床・窓の内二部位以上を改修率25%以上(一部40%以上)改修して
エネルギー消費量15%削減する事です。


さあ、どんどん難しくなってきましたね(笑)
補助対象になるもの、対象外の工事等ややこしいです(T_T)

めっちゃ簡単に言います!
お家の断熱性能を上げて快適に住みたい!方はご相談下さい。

集合住宅(分譲)の窓の改修もOKですよ。


ただ、補助金の難しいところは、結果報告だけではないところ。
公募制ですし、事前に申請して認められてこそ利用できる施策なんです。

準備資料も沢山必要ですし、募集から締切までの期間が短いのでご希望の方は
お早めにお声かけ下さい。


木材 製材 建築 資材 等々お問い合わせは↓
坂矢木材株式会社 ホームページ 
住宅 設備 トイレ お風呂 新築 リフォーム↑ 








                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。