Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

京丹波町からの便り

2015/ 07/ 06
                 
おはようございます。
またまた、ご無沙汰をしてしまってすいません。

さて、本日は京丹波工場からのネタです。

今までの京丹波工場の情報は・・・
http://sakamoku3535.blog.fc2.com/blog-entry-268.html
http://sakamoku3535.blog.fc2.com/blog-entry-255.html
http://sakamoku3535.blog.fc2.com/blog-entry-251.html
こんな感じです。

京丹波工場では、以前ご紹介しておりますように羽柄加工合板加工などをおこなっています。

今回は、合板加工についてです。

合板って何??
「合板(ごうはん)とは、薄く切った単板を奇数層、繊維方向を90°、互い違いに重ねて熱圧接着した木質ボードのことである。」(Wikipedia)
という説明になります・・・
まあ、漢字の通りですね。

さて、建物で合板が使われる部分ですが・・・
床、壁、屋根の下地材
ベニヤ関係
等々、結構頻繁に使用されます。

となると、京丹波工場での製作も床合板野地合板が多いです。
そんな技術を応用すると、こんな事も出来ます♪
京丹波工場01
これが、合板加工機です。

そして、ここに材料をセットして・・・
京丹波工場03

こんな感じに加工が進みます。
京丹波工場02
ん?
なんだこれは・・・・

カットするとこんな感じ♪
京丹波工場04

さあ、ますます完成の形が分からなくなりましたね~(笑)
ちょっと、ブログが長くなりすぎましたので、続きは次回に♪

では、また。

木材 製材 建築 資材 等々お問い合わせは↓
坂矢木材株式会社 ホームページ 
住宅 設備 トイレ お風呂 新築 リフォーム 外構




                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。